「親子の絆ネットワーク」ファーザーズウェブサイト 親子の交流を守る会
ユーザログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

メモリーズ(旧コンテンツ)

アクセスカウンタ
総計 :2487671248767124876712487671248767124876712487671



  離婚によって離れて暮らすことになった子どもさんに、手紙を書いてみませんか。
離婚後に一人で育てている子どもさんに、口では言えないメッセージを残しておきませんか。
両親が離婚しても愛され続けた子どもの立場から、素直な気持を聞かせてもらえないでしょうか。
みなさんからのご投稿をお待ちしています。
「ファーザーズ・ウェブサイト」では、このページを含めた当サイトの内容に関する本の出版を計画中です。
採用させていただく場合もありますので、プライバシーには十分ご注意ください。

2007年1月より、ご投稿はユーザ登録をしていただくことにしました。
また、ご投稿いただいたのち、一旦掲載待ちになります。掲載には時間が掛かる場合があります。
*これは、海外からのアダルトサイトへの勧誘投稿、薬品購入の勧誘投稿が頻発しているための対策です。

ユーザ登録はこちら
 
離れて暮らす子どもへの手紙
157件のメッセージがあります

« 1 ... 13 14 15 (16)

7) そう君へ
bosscube
2005-10-11 20:39
パパとママは今日離婚しました。
パパはそう君のことずっと忘れません。
パパもママもそう君のことが大好きで
2人ともそう君と一緒に暮らしたくて
今日まで2年もかかりました。
そう君の笑顔がいつまでも素敵でありますように
ママが今日約束してくれた月に一度
そう君と会える日がいつまでも続くように
そう君がずっとずっと元気でいてくれるように
パパは祈ります。


6) ママヘ
とうちゃん
ホームページ
2005-10-7 20:59
ママ・お誕生日おめでとう。

ママがこの世に誕生した素晴らしい日です。

この世に生まれてきてくれて、ありがとう。
そして、紗礼を生んでくれて・ありがとう。

     感謝してます

今月は、紗礼の誕生日でもある日です。

10月は、とうちゃんにとって とても大切な月です。

     お誕生日、おめでとう

              とうちゃん 2005.10.07.20:57 



5) すっかり・秋
とーたん
とーたんさんにメールを送る。 ホームページ
2005-9-26 3:56
深大寺は、もう・秋。昨日の朝まで降り続いた雨は、すっかり止みました。
紗礼とよく行った近所の公園、蝉の鳴き声が全く聞こえなくなりました。
雨の降る前日までは、あんなに大合唱していたに・・。
寒かった位です・ふと周りを見渡すと皆さん長袖を着ていました。とーたんは、袖なしシャツ・・寒いハズです・アハッ。

サクラ・風邪を引かない様にね。寒かったら、サムイってママにちゃんと言うんだよ。
もう・紗礼はおしゃべり出来るんでしょ?
来月・4才になるんだもんね・お喋りできて当たり前だよね・アハッ。

とーたん、今日も深大寺に手を合わせに行ってきました。

        「早く・紗礼に合えます様に・・」って・・・

これ、とーちゃんの日課です。雨の日も・台風の日も欠かさず毎日しています。

そう・そう、6月末から7月の始めと・8月に北海道に行ってきたよ。2年前と3年前の紗礼と一緒に行った日にちに合わせて 
同じ道を辿って行ってきたよ。だからUSJも宝塚FL(もうないけど・)も行ってきたよ。 

何故行ったのかって?

ワカラナイ・・ただ、今・行っておかないと後で後悔しそうだったから。

三年前の北海道でサクラと入ったキャンプ場の温泉?は行けなかったんだ・・。そこがドコだったか思い出せなくて。これ・とーちゃん思い残り・・・。

さくら・・・元気でいると信じています。

とーちゃんは、サクラのことずーーっと・ずっと、あいしてるよ・愛してる。
2005.926


4) 愛する我が子へ
ママ
2005-9-23 9:06
スティーヴィーとマシューへ。

今日、パパから、二人の写真をもらいました。大きくなってるね、2人とも。ママは、パパから写真が届くのを毎月楽しみにしているの。残念ながら、ママはアメリカに住んでいるから、二人にすぐ会いに行って抱っこする事ができないんだもん。写真を見なきゃ、どんなに大きくなったか分からないよ。

あの写真は、幼稚園の夏祭りの写真かな?2人とも、おそろいの甚平をきてるね、かっこいいぞ!パパに買ってもらったのかな?それとも、お姉ちゃんに買ってもらったのかな?

ママね、あの写真、大きく印刷して、冷蔵庫と会社のロッカーに張るからね。いつまでも、あなた達の側にいられるように。

さあ、明日は、スティーヴェーとマシューに電話する日だね。一週間に一回の電話の日も、ママは楽しみにしてます。毎週毎週、2人は、日本語も英語も上手になっていくね。とても、誇りに思っているよ。他の、お友達の2倍がんばってるもんね、言葉は。

ママ、2人のママになれて本当に良かった。心から、二人を愛してるよ。いつまでも、どこにいても。

I love you, my babies!!!


3) 愛する我が子へ
yuri
ホームページ
2005-7-13 23:09
長老
澪奈と真帆へ
二人は年子で生まれて、いつも一緒でした。
パパとママが離婚して、パパと一緒に暮らすことになって、その時にはまだ小学生でしたね。
大人の都合で四年間も会えずにいてゴメンね。
ずっとずっといつ会えるのかな〜と思っていてくれたんだね。
この一年の数回の面接で、どんなにあなた達がママのことを慕ってくれていたのかがよくわかったよ。
そして、ママもあなた達二人の事を毎日毎日思っていることが伝わってくれたかな。
先日の手相占い、楽しかったね。
ママと三人の手相、みてもらってよかったね。
ずっとずっと姉妹二人は仲良く、互いに助け合って生きていくって言われていたものね。
離れていても、ママが幸せにくらしていることは嬉しいことでしょ?って占い師の方が言ってくれたとき、大きく頷いてくれたものね。
いつもいつもママを慕っているって手相にでてる。って言われた時には、三人で泣いちゃったね。
でも、大丈夫。
ママは絶対に二人を見守っていくからね。
心配ないからね。
パパが今までずっとずっと二人のために愛情をかけてきてくれてこそ、今があるのだからね。
そのことは絶対に忘れないでね。
ママは、いつもここにいます。
澪奈と真帆も大きな自分の夢を持ってそれをかなえるように一生懸命勉強してね。


2) 愛する我が娘 紗礼
とうちゃん
とうちゃんさんにメールを送る。
2005-7-10 0:05
サクラ・今日2005年7月9日でちょうど二年が経ちました。ママがあなたを連れて家を出たのが・・。2003年7月4日、サクラとママと一緒にいれたのはこの日が最後でした。とうちゃんは家族で北海道移住するため、その準備で北海道と東京を行ったり来たりしていました。6月30日ママとあなたは旭川空港に来ました。一緒に引越し先を探したりとハードな数日間でした。そして7月4日きみたちは、東京に取り敢えず帰りました。それが、最後です。その数日後、ママはきみを連れていなくなりました。それから二年・色々な事がありました。突然、裁判所からの通知・紗礼の生活状況も解らないいまま今日に至っています。紗礼・サクラ、元気にしていますか? とうちゃんの事覚えていますか?ご飯ちゃんと食べていますか? 三歳も半ばになりますね。とうちゃん、今のサクラの姿が想像出来ない。正直、コワイです。今年も北海道に行きました。きみたちが来た同じ日に。そして、同じ道を走り、同じホテルの同じ部屋に泊まりました。そして、きみたちが帰った同じ日、とうちゃんは一緒に帰ってきました。
サクラ・元気ですか?
とうちゃん、あいたい。会いたいです。
どうして、どうして、どうして会えないんだ!!
とうちゃんのこと、わすれないで!
サクラ! 愛してます!!。


1) 息子へ
ピンクのパオちゃん
2005-7-3 2:13
学級新聞読んだよ。
しっかりした文章だね。
勉強を楽しんでるようで良かった。

何かあったら、いつでも来いよ!


« 1 ... 13 14 15 (16)

離れて暮らす子どもへの手紙は、我が子と離れて暮らしている「お父さん、お母さん」から愛するお子さん達へのメッセージです。
関連図書(新刊紹介)

皆さんの推奨アイテム紹介


Copyright (c) 2005 Fathers'Website All rights reserved.